ログイン マイアカウント 終了

iPhone/iPadをWindows 10にミラーリングする方法

前回更新 2022/07/15 更新者

スマホに保存している画像やビデオを友達、家族、クラスメート、または同僚に見せたい時、PCなどの大きな画面に表示できればよいでしょう。インターネットで調べてみると、Windows 10システムを搭載しているパソコンにiPhoneをスクリーンをミラーリングする方法はたくさんあります。この記事では、iPhone・iPadをWindows 10パソコンに表示させる最も簡単な方法をご紹介します。
無料ダウンロード

iPhone/iPadをWindow 10にミラーリングするには?

ApowerMirror

iPhone/iPadをWindow 10にミラーリング

もう一つ利用できる画面ミラーリングアプリはApowerMirrorです。ApowerMirrorというスクリーンミラーリングアプリは、Windows、Mac、iOS、Androidなど様々なデバイスに対応できます。これを使用してiPadをミラーリングする方法、またはiPhoneの画面をWindows 10に出力して表示させる方法については、下記の手順をご覧ください。

  1. 下記のボタンをクリックしてアプリをパソコンとiOSデバイスにダウンロードしてインストールします。
    無料ダウンロード
  2. Windows PCとiPhoneを同じWi-Fiネットワークに接続ます。
  3. 両方ともソフトを起動します。
  4. iPhone或いはiPadから画面の右上にある「ー」ボタンを選択します。コードをスキャン
  5. iPhone(iPad)でパソコンに表示されているQRコードをスキャンします。iPhone/iPadをWindows 10にミラーリング
  6. iPhone(iPad)でコントロールセンターで「画面ミラーリング」>お使いのPCの名前を選択して、ミラーリングを開始させます。iPhone/iPadをWindows 10パソコンにミラーリング

LetsView

LetsViewを使ってiPhone/iPadをWindows 10にミラーリング

LetsViewは、iPhoneやiPadをWindows 10パソコンに無料で画面ミラーリングできるツールであり、画面共有の他に、ホワイトボードの注釈、画面録画、スクリーンショットなどの実用的な機能も提供します。このツールは、Windows 10と互換性のあるさまざまなデバイスで利用できます。LetsViewを使用してiPhone・iPadをWindows 10にミラーリングするには、次の手順に従います。

  1. Windows 10パソコンとiPhone/iPadを同じWi-Fiネットワークに接続して、LetsViewをダウンロードして、インストールします。無料ダウンロード
  2. LetsViewを起動します。
  3. iPhone/iPadから「スマホ画面ミラーリング」>接続したいパソコンの名前を選択します。
    iPadをPCにミラーリング
  4. iPhone/iPadのコントロールセンターに行って「画面ミラーリング」をタップします。そして「LetsView」がついているパソコンの名前を選択します。画面ミラーリング
  5. 最後、iPhone/iPadの画面をWindows 10にミラーリングできます。

5K Player

iPhone/iPadをWindow 10にミラーリング

最後紹介したいのは5K Playerです。5K Playerはビデオを再生位する機能を備えた無料のメディアプレーヤーです。Apple社のAirPlay技術が搭載されていますので、デバイスの画面をパソコンに映すことができます。5K Playerを使って iPhoneをWindows 10にスクリーンミラーする方法は下記のとおりです。

  • Windows 10にアプリをダウンロードします。
  • アプリを起動して、Airplayアイコンをクリックします。
  • iPhoneでコントロールセンターを開いて「画面ミラーリング」をタップします。画面ミラーリング
  • そうすると、iPhone/iPadはWindows 10に接続されます。
評価:4.3 /5(合計59人評価)ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者:鈴木 智美 カテゴリ:画面ミラーリング.前回更新 2022/07/15

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!
送信する

コメント (0)