iPhoneからPCを操作する方法

前回更新 2021/12/11 更新者

パソコンは仕事や勉強に役立つツールであることは間違いありませんが、時には1台のパソコンではすべての作業ができず、追加の外付けスクリーンが必要になることもあります。もう一台のコンピュータを持っていなければ、iPhoneをセカンドスクリーンとして使うことができます。iPhoneからPCを操作する方法はいくつかありますが、ここで紹介させていただきます。

無料ダウンロード

iPhoneからPCを操作する方法

ApowerMirrorを使ってiPhoneからPCを操作する

ApowerMirrorは、iPhoneでPCをコントロールする用のユニークなアプリケーションです。ラグや遅延がほぼありません。画質を無損失のままで写真・動画をミラーリングできることがその特徴です。また、WiFiだけではなく、Lightning(ライトニング)ケーブルでも利用できるので、より便利で安定している体験を提供できます。

ApowerMirrorを使ってiPhoneからPCを操作する
  • ApowerMirrorをダウンロードして、パソコンとiPhoneにインストールする。

    無料ダウンロード

  • 両方のデバイスを同じネットワークに接続しておく必要がある。
  • スマホもパソコンもApowerMirrorを起動し、iPhone側からのミラーリング ボタンをクリックする。

    iPhoneからPCを操作する方法

  • デバイスリストからパソコンの名前をタップし、[PCをスマホにミラーリング]を選択すると、パソコンが自動的にiPhoneにキャストされる。

LetsViewを利用してパソコンをiPhoneに映す

信頼できる無料のスクリーンミラーリングアプリを探しているなら、LetsViewを試してみてはいかがでしょうか。ApowerMirrorと同じように、LetsViewはPCをiPhoneにミラーリングする機能を持っています。遅延のない完璧なミラーリングを実現する主流のミラーリング技術を採用しているので、教育や仕事でも使用できるアプリです。iPhoneでPCを操作するには、以下の手順で行います。

LetsViewを利用してパソコンをiPhoneに映す
  • LetsViewを検索して、お使いのデバイスにアプリをインストールします。

    無料ダウンロード

  • 全てのデバイスを同じネットワークに接続することを確認します。アプリを開き、iPhoneで右上のアイコンをタップして、パソコンのコードを入力します。

    iPhoneからPCを操作する方法

  • iPhoneで「許可」をタップすると、自動的にミラーリングが開始されます。

 

SplashtopでパソコンをiPhoneに見る・操作する

Splashtopはリモート接続を提供していて、iPhoneからPCを遠隔操作する機能も備えています。このアプリは少々値が張りますが、他に類を見ないミラーリングの画面品質と使いやすさを備えています。

iPhoneからPCを操作する方法
  • まず、Splashtopをデバイスにダウンロードしてインストールする必要があります。
  • ライトニングコードを用意して、iPhoneとPCを接続します。

    パソコンをiPhoneに見る・操作する

  • 数秒待つと、パソコンの画面ミラーリングが自動的に始まります。
評価:4.3 /5(合計14人評価)ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者:鈴木 智美 カテゴリ:画面ミラーリング.前回更新 2021/12/11

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!
送信する

コメント (0)